Twitterのアイキャッチ画像の更新方法とTwitterカードのSEO対策法 | netkiji.com

Twitterのアイキャッチ画像の更新方法とTwitterカードのSEO対策法

Twitterにブログ記事をツイートした時に表示れる「Twitterカード」ってありますよね?

最近ツイッターを始めてみて気づいたんですが、Twitterの画像表示がおかしいんです!

自分で投稿記事のツイートをする時は問題ないんですが、他の人がツイートすると表示がおかしくなる時があるんですよね。

 

そんなひょんなことから調べることになった「Twitterカード」と「便利なツール」について説明してみようと思います。

この設定をすることで、結果的にはTwitterでの間接的なSEO対策にも繋がると思いますよ!

Twitterカードの問題

私がTwitterカードの表示の問題に気づいたのは、自分のブログ記事をツイートしてもらった時でした。

 

こんな風に自分の記事を紹介してもらった時に、どういう訳か記事のアイキャッチじゃなくワードプレスのテーマ画像が出てきちゃうんですよねw

 

ちなみに、自分がツイートするとちゃんとこうなります。

ねこカノ
ねこカノ
にゃんにゃん!
ねこきじ
ねこきじ
にゃんにゃんもいいんだけど、こんな画像に設定した覚えはない(*´Д`)

クリックしてみて分かったんですが、上の画像は記事のTwitterカードじゃなく、なぜかブログトップページのURLがTwitterカードになってるんです(;´∀`)

 

おそらくこれは、キャッシュ系のプラグインによる可能性が高いとご指摘を受けたので、しばらくプラグインをOFFにして確認中です。

今後特定できたら追記します。

 

ブログトップページのTwitterカードって設定してる?

先ほどの件を確認中に発覚したブログトップページのTwitterカード!

私のブログテーマルクセリタスの作者、るなさんにヒントを頂き確認してみたら、そもそも私はブログトップページのTwitterカードの設定をしてませんでしたww

 

これは使っているワードプレステーマによって違うと思うんですが、トップページのTwitterカードを設定していない場合はおそらくこの2パターンになると思います。

  1. 画像の部分が真っ白またはグレーの画像
  2. 使用中のワードプレスのテーマ画像が使われる

 

ご自身のブログで現状どんな設定になっているのか確認する方法があります!

 

便利なツール「Card validator」

Card validatorというサイトで、自分のTwitterカードの現状の設定がどうなっているのか確認することが出来ます(´▽`)

 

Card validatorの使い方

これはめちゃくちゃ簡単です!

Twitterにログインした状態でCard validatorにアクセスします。

ログインしていれば右上にツイッターのプロフィール画像が表示されてると思います。

 

つぎに「Card URL」のフォームに、自分のサイトのURLを入力後「Preview card」をクリックします。

するとCard previewに現状のTwitterカードが表示されます。

何かしらのエラーがあれば、右下の「Log」にエラー内容が赤文字で表示されます。

もちろん、記事のURLを入力すれば、記事ごとのTwitterカード(アイキャッチ画像)が出てきます。

 

Twitterだと記事単体のリツイートや紹介が多いとは思います。

ですが、ブログのトップページを紹介された場合この設定していないと残念なことになるので、設定しておいた方がいいと思います(;´∀`)

 

Twitterカード(アイキャッチ画像)の更新の方法

例えば、投稿済みの記事をSEO対策で記事のタイトルや内容を変えたい、Twitterカードのアイキャッチ画像を変えたいなんてことがあると思います。

ワードプレス側だけ更新しても、過去にツイートしたTwitterカードの情報はそのままです。

 

そんな時の更新方法は簡単!

先ほどやったようにCard validatorにアクセスして、「Card URL」のフォームにの更新したいページのURLを入力後「Preview card」をクリックします。

これだけで完了です!

 

右側に表示されるプレビュー画面が更新されていればOKです。

これは 過去にツイートしたTwitterカード情報まで更新されます。

ねこきじ
ねこきじ
め、めちゃくちゃ便利ですがな!

Twitterのサーバーでキャッシュされているため反映まで時間がかかることがあるようです。キャッシュ系のプラグインを使われてる場合は切ってみてください。

 

まとめ

SEO対策って投稿記事タイトルなどの直接的な物に目が行きがちですが、こういった部分もしっかり設定しておかないとだめですよね(;´∀`)

記事タイトルを少しだけ変えるくらいならあまり影響はないような気もします。

 

ですが、画像や記事タイトル、記事内容の大幅変更ともなれば事情はかわります。

Twitterカードのタイトルと記事内容の相違、画像の違いで 間接的なSEOやクリック率にも関係してくると思います。

 

いつどこでリツイートされたり紹介されたりするか分からないので、投稿記事のリライト作業をしたら積極的にCard validatorを使っていきたいですね(*´ω`*)

ブログ運営