私たちはあなたの Apple ID アカウントを無効にしました クリック✖!

2018/07/30

おさるさんこのようなメールにご注意ください!

「私たちはあなたの Apple ID アカウントを無効にしました」

 

このメールは Apple ID の「無効」でユーザーを驚かせ、それをきっかけにクレジットカード情報などの個人情報を盗み取ろうとするフィッシングメールの可能性が高いです。

 

過去にもこのApple ID フィッシングメールについての記事を書いてきましたが、被害者は後を絶たないようです。

今回届いたメールはこちら

 

このようなメールが届いても決して安易にリンクをクリックしないでください。

 

ただし、 本物のAppleからのメールが届くことがあるのでその点は覚えておいてください。

この記事では根本的な対策法をお伝えしていきます!

 

私たちはあなたの Apple ID アカウントを無効にしましたの実態

このメールのリンク先を開くと、Apple IDのログイン画面が表示されます。

これ本物のページに見えますよね?

でも実は偽物のページなんです!!

 

そしてこれが本物のページ

はっきりいって見分けがつきません(;^ω^)

 

本物のメールか確認する前に絶対にIDとパスワードを入力しないでください

 

本物だと思ってここにうっかりIDやパスワードを入力してしまうと、業者にApple IDのログイン情報を盗まれる仕組みになっているんです( `ー´)ノ

そして、業者がアカウントを乗っ取りやりたい放題やる訳です。

いわゆる「フィッシング詐欺」と呼ばれているものになります。

 

Apple IDフィッシングメールの対策

Appleから今回のようなメールが届いた場合の最善策は

「Apple本家のページからログインして確認する」ことです。

 

本家のページからログインして確認することで、Apple IDでサインインしたデバイスなどを確認することができます。

これが本物のAppleのページです

https://appleid.apple.com/

 

既にIDやパスワードを入力してしまった!もしくはログインできなくなっていた場合は、Appleのサポートに問い合わせるか、パスワードリセットなどを試してみてください。

 

Appleサポートのパスワード変更、問い合わせ先

「Apple ID のパスワードを変更する」
https://support.apple.com/ja-jp/HT201355

「Apple ID の認証を二重化」
https://support.apple.com/ja-jp/HT204915

 

直接Appleに確認することもできます。

「Apple Store コールセンター – Apple(日本)」
https://www.apple.com/jp/store/0120-993-993/

「Appleサポート エキスパートへ連絡」
https://getsupport.apple.com/?caller=psp&PRKEYS=

 

Apple IDフィッシング(迷惑)メールのまとめ

実は今回のメール以外にも、Apple IDのフィッシングメールはいっぱいあるんです(;^ω^)

 

そこでこれまで私の元に届いた「Apple IDのフィッシングメールについて全て解決できる」という記事を作成しました。

実際に届いたAppleからの本物のメールと偽物のメールの違いを画像を比較して説明していますので、是非参考にして下さい。

 

具体的にはこの4つです

「本物と偽物のメールの違い」

「Apple フィッシングメールの対処方法(リンク先アドレスの見分け方など3つ)

「Apple偽サイトにIDやパスワードを入力してしまった人への対処方法」

「クレジット情報まで入力してしまった人への対処方法」

 

これを見れば全て解決できますので是非こちらからご確認下さい。

 

そして一人でも多くの方の被害を防ぐために、どんな方法でも構いませんので拡散願います。

よろしくお願い致しますm(__)m

2018/07/30コラム