PUBG風な2Dバトルロイヤルゲーム Surviv.io

Surviv参考画像最近はまってるというか、実は大分前からやっている、くだらないんだけど何故かやりたくなるゲームの紹介です!

元となっている「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ、略称:PUBG) をみなさん知ってますか?

 

簡単にゲームを紹介すると、最大100人を乗せた飛行機からパラシュートで同時に島に降り

アイテム(銃や弾、回復、車、バイクなど)を拾って最後の一人(もしくは自チームのみ)になるまでひたすら敵を倒すという

いわゆる「オンラインマルチプレイのバトルロイヤルゲーム」です。


ちょうど一年前位から早期アクセス版が出て、それ以降とてつもない人気を誇るゲームです!

PC要求スペックが中々高く、このゲームの為にPCを一新するなんて人もいっぱいいましたね。私もその中の一人だったりするんですがw

 

何気にPUBGって一つのバトルがはじまると長いんですよね。

トイレに行きたくても中々行けないw

そこで見つけたのが、Surviv.ioというPUBG風な2Dゲームです。

2D版PUBG

ブラウザ上で簡単に動き、低スぺやノートPCでも問題なし!空いた時間にサクッと出来ちゃうゲームです。

ゲームの始め方は、名前を入力し(入力しないと勝手にPlayerという名前になります)

サーバーを選ぶ、そして何人(一人orチーム)でやるか選択するだけです。

 

画面右下で日本語にすることもできます。

ゲームSurvivのメイン画像


これがやってみたら、本家のPUBGと違った難しさがあり、なかなかおもしろんですよw

いやほんとに、はまる人ははまると思います。自分は、この手のサクっと出来るゲームが何気に好きです。

こちらの2D版PUBG Surviv.ioも徐々にアップデートが繰り返されていて、完成度が上がってきている気がします。

 

初めの頃は、ソロ(1人) DUO(2人)のモードだけだったんですが、いつのまにかスクワッド(4人)のチームまで出来るようになりました。

家の作りなんかも扉がついたり、豪華な家になったり、武器の種類も増えたりとちょこちょこアップデートがあるので、やるたびに面白さがあります。

 

ソロでやるもよし、野良チームを作るもよし、友達とチーム(チーム作成できます)を作ってやるもよし!

欠点をあげるとすれば、参加メンバー全員が同時スタートじゃないってことですね・・・。

途中から入った場合アイテムが何も無く、まさにどうしようもない状態ですw

がしかし!!

記事作成中にゲーム画面をスクショしようと思ってゲームをしてみたら、昨日の4月1日のアップデートで・・・卵を割ってスキンを取ると、石や木になれるアプデ・・・なんだこれ・・・せっかくおもしろいゲームだったのにひどいアプデだ!
味方の名前は水色表示なんですが、スキンによっては名前すら見えず、敵か味方かも区別が難しくて最悪になってしまった!糞アプデ前に戻してくれーーー!

まあこれはこれで楽しい人もいるのかな?・・・

どうやらエイプリルフールのネタだったようです。

現在は4月2日、アプデ前の仕様に戻ってます、よかったーw

 

少しだけゲーム案内

ゲームSurvivのプレイ画像
通常はこんな戦闘画面ですがスコープをとると・・・

ゲームSurvivのプレイ画像8倍


これは仲間が8倍スコープをとった時のものですが、こんなに広々と全体を見渡せます。

スコープにも何種類かあるのでこれをとれるか取れないかで、戦況が大きく変わりますw

ゲームSurvivのプレイ画像 アイコン説明

 


後は画面上で右クリックするとこんなアイコンが出せるので、仲間との意思疎通を取れます。

アイコンも変更できるので、伝えたいアイコンにしておくと便利ですね。

 

【操作方法】

[W][A][S][D]or[方向キー] : 移動
[マウス] : 向き変更
[左クリック] : パンチ、射撃、アイテム使用
[1]or[2] : 武器変更
[3]or[E] : 武器をしまう
[R] : リロード
[マウスホイール] :武器の切り替え、視界の広さ切り替え(スコープ入手後、画面右上の倍率でも切り替え可能)
[F] : アイテムを拾う
[X] : アイテム使用のキャンセル
[M]or[G] : マップ切り替え
[V] : マップ非表示
※仲間にアイテムをあげる場合、アイテム上で右クリック

 

本当は他にも色々ゲーム内容を説明しようかと思ったのですが、細かく説明するとやる楽しみを奪ってしまいそうなので、あえてこれだけにしますね。

目指せドン勝!!

ゲームはこちら→ Surviv.io

ゲーム