美味しいゆで卵の食べ方を追求してみた!塩好きからマヨラーまで必見です

こんにちは!ゆで卵を食べすぎて板東英二さんになりそうな、ねこきじですw

私は筋トレが趣味で、卵を食べない日というのは、ほぼありません!

卵は、完全栄養食ともいわれタンパク質も豊富で手軽に食べれるので重宝しますよね。

けど、さすがに毎日食べてると

 

あきる!

 

1日大体6個、多い時だと10個は卵を食べるので、ほんとーーーに飽きるんですよね(;´∀`)

365日毎日食べてると、さすがにもう味に変化をつけないと食べれないんですよw

 

他にも色んな卵料理はもちろんありますが、面倒くさがりな私は、結局1番簡単なゆで卵に戻ってきますw

どうにか飽きずに食べる方法はないか、ありとあらゆる方法を試してみてます(笑)

 

今回はそんな私が、 「ゆで卵を出来るだけ飽きずにおいしく食べる方法」を紹介してみようと思います。

誰でも簡単にできるように、どんな食べ方をすれば、どんな調味料を使えばおいしいのかを書いていきます。

ゆで卵をおいしく食べる調味料

おそらくこれが最も多い食べ方なんじゃないかなと思います。

ごく一般的な食塩でも十分おいしいですし、どこの家庭にも必ずある調味料ですよね。

私も塩で食べない日はないんですが、ずっとハマってるのが「岩塩」です!

岩塩にも色々ありますが、最初から細かくなってる物を使ってます。

岩塩は日本人が好きそうな旨味や甘みを感じられるので「塩好きな人が変化を出したい時」におすすめできます。

 

そしてさらに味を変えたい時に使ってるのがこれ!「クレイジーソルト」

本来肉などにかける魔法の調味料として有名ですが、ゆで卵にもあうんですよね~。

クレイジーソルトにもいくつか種類がありますが。個人的にはこの普通のクレイジーソルトがゆで卵には一番合うと思います。

 

そしてこちら「スパイシーグルメソルト」

これは以外と知らない人が多いんですが、クレイジーソルトが好きなら絶対ハマります!

ゆで卵に一般的な塩コショウを使うならこっちを試して見てください、おいしいですよー(*´ω`)

 

もちろん肉、魚、野菜、何でも合うので使い道は無限ですw

クレイジーソルト同様、「単調な味に飽きてしまった人」におすすめできる一品ですね。

ねこきじ
ねこきじ
鶏のから揚げの下味とか、サラダチキン風なものに使うとスパイシーですごいうまい!

マヨネーズ

これもゆで卵につける人も多く、人気な食べ方ですよね。

ゆで卵をつぶしてタマゴサンドにしたりするのにも欠かせません。

 

でもマヨネーズって好みが激しくて、高いからおいしいとは限らないんですよね!

これまで色んなマヨネーズを買いましたが、一口食べて・・・・何これ・・・(*´Д`)ってなった事ってありませんか?笑

私の場合キューピーのマヨネーズに口が慣れすぎて、他のを中々受け付けないんですよね。

 

そんな私がおすすめするのはこれ!「キューピー からしマヨネーズ」

普通の赤いキャップのとはまた違ったおいしさで、私のメインはこれです。

むかし居酒屋でバイトしてる時に出会ったマヨネーズなんですが、業務用のものと、小さいものではなぜか味に違いがあります。

 

 

そしてもう一つがこれ!「キユーピー プロユースマヨネーズ 210」

これは赤いキャップの一般的なものより酸味が抑えられてすごく食べやすいマヨネーズです!

私の周りには、これを使ってる人が一番多いかもしれないですね。

 

おそらくこの2つのマヨネーズは、コストコや業務用の商品を扱う店じゃないと、直接は買えないかもしれませんね。

ほんとにおいしいので、 見つけたら是非試して見てくださいね(*’ω’*) 目印は黄色のキャップです。

ねこきじ
ねこきじ
マスタードとブラックペッパーを入れてもおいしいよ!

柚子胡椒

辛みの刺激が欲しくなって瓶系のものにも手を出し始めましたw

試してみて以外においしかったのがこれ「柚子胡椒」

そのままゆで卵につけてもおいしいんですが、結構味が濃いので こちらのレシピを試して見てください。

 

今もたまにやりますが、ちょうどいい塩分になってすごくおいしいです(*´﹃`*)

料理が出来ない人にも簡単にできるので、おすすめします!

ねこきじ
ねこきじ
ピリッと辛い大人の味!肉はもちろん味噌汁に入れてもおいしいよ~

ご飯にかけるギョーザ

これは元々ゆで卵用に買ったわけではなかったんですが、試してみたらうまい!

「ご飯にかけるギョーザうま辛」

この画像だと中身は見えませんが、餃子の中身のアンだけを取り出したような商品です。

これがご飯はもちろん、ゆで卵にもあうんですよねー(*’ω’*)

 

おすすめの食べ方は

2つに割ったゆで卵の黄身を半分ほどそのまま食べて、黄身の半分にこれを詰め込んで食べるのが好きですw

スタンダートな辛みがない物もありますが、私はこちらのほうが味が濃くて好みですね。

ねこきじ
ねこきじ
最近一番はまってるのがこれかも

 さあさあ生七味とうがらし

山椒の香りで変化を出したくて買ってみたのが生七味とうがらし

これは七味というより、山椒が結構つよいですね!

 

この手のシリーズは白いごはんにのせても大概おいしいやつですw

さらさらとふりかけみたいな感じなのですが、山椒の香りにハマる人はハマると思います(´▽`)

ねこきじ
ねこきじ
この香りを嗅ぐとウナギの蒲焼を思い出すんだな~(*´з`)

たまごかけご飯のたれ

これは、「半熟に近いゆるめのゆで卵が好き」って人におすすめできます。

もともと卵かけご飯のたれというだけあって、 ダシがきいててゆで卵には抜群に合います!

これの食べ方はゆで卵を半分に切って、黄身の部分にちょろっと垂らしてあげるとおいしいです!

ねこきじ
ねこきじ
半熟に近いゆで卵でやると、モサモサ感がなくていいんだなー

めんつゆ

これはもう定番ですよね。

上で紹介した卵かけご飯のたれより味が濃いので、ゆで卵を味付け玉子にする方法ですね。

これ知ってる人いますかね?

山形県ではめんつゆといったらこれ!「マルジョウ」

山形の「ダシ」や「芋煮」はもちろん、刺身さえもこれで食べてる人がいるくらい有名なものです。

山形では普通の醤油として使われたりもします。

 

元々親戚からもらったものですが、うま味を感じやすい味で、ゆで卵にもばっちりあいます!

普通の麺つゆに飽きた人は試してみてはいかがでしょうか?

 

変化球として、めんつゆの中にウェイパーを入れると中華風になってこれまたおいしいです。

ねこきじ
ねこきじ
ラーメンに入ってる卵みたいでうまいんだな~これが!

ドレッシング

これはもう合わないわけがないですよね!ゆで卵をサラダにして野菜と一緒に食べると食が進みます。

基本的にゆで卵には大抵のドレッシングは合うと思います。

私はこの2つが好みですね!味の種類も豊富なので、「簡単に味を変えたい人」におすすめできますね。

ねこきじ
ねこきじ
これはもう間違いないやつですよ!ドレッシング系は特に女性がすきそうだな~

ちょい食べカレー

甥っ子が食べてるのを発見して教えてもらいましたw

これは「どうしても食欲が無い!」そんなときにおすすめできます。

これほんとに助かってます!面倒くさがりな自分にはぴったりw

熱々のゆで卵にとろ~りかけて食べるとほんとうまい!カレー粉より絶対こっち!

小分けされてるので本当に便利なんですよね、味はいかにも子供が好きそうなカレーですw

ねこきじ
ねこきじ
手間いらずで、子供のお弁当のふりかけ替わりにも喜ぶと思いますよ (*´∀`*)

 まとめ

いかがでしたでしょうか、おいしそうなものはみつかりましたか?(*´ω`*)

やってみるとゆで卵って大概おいしく食べれるんですよね!

他にもいっぱいあるんですが、今回紹介したのは現状私がゆで卵サイクルに使ってる物ですw

 

これもおいしいよ!やってみて!なんて物があったら、ぜひぜひコメントでもツイッターでもお待ちしてます!

レパートリーが増えるのは助かります(笑) それでは ヾ(・´∀`・)